カヤックフィッシング用アクションカメラ

スポンサーリンク
物欲
この記事は約1分で読めます。

今週は強風のためカヤック出せません・・・

いつもカヤックのロッドホルダーに取り付けているアクションカメラです。

16,000円台まで値下がりしています。新型がでたので・・・

いろんなアクションカメラはありますが、これを選んだ理由は坊主位ケースがいらないこと。以前ものすごい安いアクションカメラを買いましたが、防水ケースを付けないといけないやつでした。

一つのバッテリーで撮影できる時間ってせいぜい90分~120分程度。いつ魚がヒットするか分からないのでずっと録画しっぱなしです。90分とかじゃ下手したら何も釣れてない動画しか録画できません。

それで交換バッテリーを5個持ち込んでバッテリーの入れ替えをするのですが、この防水ケースがあると非常に面倒。

新しく出たRICOHのアクションカメラ・・・欲しい・・

プロフィール

2015年釣りを始めるのと同時にFeelFreeカヤックを購入。
2016年5月ホビーカヤックRevolution11に乗り換え。
2018年3月からハンターボート300(2馬力)に乗り換え。

沖縄で水深200mを中心に1年中カンパチを狙っています。ジギング以外の釣りはやりません。餌釣りとジギングは同じ場所でやると釣れなくなると固く信じています。餌釣りの方とは一緒にエントリーしないです。

kawをフォローする
スポンサーリンク
ハンターボートで沖縄カンパチジギング

コメント

タイトルとURLをコピーしました