シマウマ模様で虫刺され対策

スポンサーリンク
物欲
この記事は約2分で読めます。

釣りに行くときに、準備片付けする場所は茂みだったりする。昔から蚊によく刺される。毎週のように足は虫刺され後でボコボコ。8時間効果があるという殺虫スプレーは毎回茂みにかけまくってるけど効果は・・・

フマキラー 虫除け スプレー ヤブ蚊バリア 480ml

フマキラー 虫除け スプレー ヤブ蚊バリア 480ml

524円(10/29 00:26時点)
Amazonの情報を掲載しています

シマウマの縞模様には虫刺され対策があるらしい。

科学者は、シマウマの縞模様の機能は昆虫を阻止することであると考えているため、研究者チームは牛に黒と白の縞模様を塗りました。彼らは、それが牛に着陸するハエの数を50%以上減らすことを発見した。

50%以上減らせるってかなりすごいと思う。これは釣りの服装を変えれば効果があるってこと?

コメント欄を翻訳ソフト通して読んでみると・・・

多くの刺す昆虫(蚊を含む)は、熱を使って宿主を見つけます。
そのため、太陽の下で異なって加熱される縞は、寄生虫を混乱させる可能性があります

縞模様のコートパターンは、均一なターゲットよりも視覚的に魅力が劣っています。

私は以前、縞模様が動物を背の高い草に溶け込ませるので、縞模様が昆虫の最終的なアプローチを難​​しくすることを読んだことがあります。
また、部族コミュニティはすでにこれを知っているようです。

シマウマの縞模様のドレスを着ていた友人がいます。
鳥は彼女に飛び続けました。
彼らが彼女を攻撃しているようでした。
何が起こっているのか理解できませんでした。

蚊は熱・匂いでよってきて刺す場所は視覚で判断。縞模様などの熱・紫外線の反射の仕方が異なるパターンを見ると混乱してしまうってことかな。

ウミヘビ柄の縞模様はサメも嫌がるってどこかで読んだことがある。黄色・黒とか白・黒のパターンがサメ対策・蚊対策になったらいいかな。

しかし、なんでラッシュガードとかウェーダー、パドリングスーツって暗い色ばかりなんだろう。万が一助けを呼ばないと行けないときに目立たないじゃん・・

縞模様とか細かい模様の服探してみる!

プロフィール

2015年釣りを始めるのと同時にFeelFreeカヤックを購入。
2016年5月ホビーカヤックRevolution11に乗り換え。
2018年3月からハンターボート300(2馬力)に乗り換え。

沖縄で水深200mを中心に1年中カンパチを狙っています。ジギング以外の釣りはやりません。餌釣りとジギングは同じ場所でやると釣れなくなると固く信じています。餌釣りの方とは一緒にエントリーしないです。

kawをフォローする
スポンサーリンク
ハンターボートで沖縄カンパチジギング

コメント

タイトルとURLをコピーしました