エクステンションハンドルの金具が錆びた

スポンサーリンク
ハンターボート300メンテナンス
この記事は約2分で読めます。

船外機で、操船するときにエクステンションハンドルをつけている。最近スロットルに締め付ける金具が錆びて、締込みできなくなってきた。

海で使う商品なのになんでスチール使ってんだよ!って思うけど、錆びてしまったものは仕方ない。エクステンションハンドルがあると楽に操船できるので必須パーツ。

週末に締め込むパーツを探しにホームセンターに行ってきた。名前もわからないので、店員にジェスチャーでこういうの!と伝える。「ホースバンド」という名前らしい。園芸コーナーのホースのおいてあるところにおいてあるということなので行ってみたけど、ドライバーで締め込むやつしかない・・ホースなんか一回止めたら早々外すものでもないので当たり前っちゃ当たり前。

ホームセンターで買うのは諦めてAmazonで探す。

さすがAmazon。ちゃんとあった。長さがよくわからないので、2種類ポチっておく。ステンレスなので今回は錆にくいかな。

スポンサーリンク

ホースバンドが届いたので交換

2種類注文しておいてよかった。40~60mmがもとのバンドの長さに近かった。30~45じゃ足りなかった。

錆びて回りにくくなったバンドを外してみた。結構錆びててプライヤーで無理やり回してはずす。

もうちょい粘ってたら錆びてネジ山なめて取れなくなっていたはず・・・

新品に交換

幅が少し細かったけど問題なし。

プロフィール

2015年釣りを始めるのと同時にFeelFreeカヤックを購入。
2016年5月ホビーカヤックRevolution11に乗り換え。
2018年3月からハンターボート300(2馬力)に乗り換え。

沖縄で水深200mを中心に1年中カンパチを狙っています。ジギング以外の釣りはやりません。餌釣りとジギングは同じ場所でやると釣れなくなると固く信じています。餌釣りの方とは一緒にエントリーしないです。

kawをフォローする
スポンサーリンク
ハンターボートで沖縄カンパチジギング

コメント

タイトルとURLをコピーしました