igloo MARINE ULTRA 72がハンターボートにぴったりサイズだった件。

スポンサーリンク
レビュー
この記事は約2分で読めます。

釣りを始めた頃から、igloo MARINE ULTRA 54を使い続けてきました。氷も結構残るし、ダイワやシマノのくっそ高いクーラーボックスは使ったことないけど、氷が2日も残っていれば釣りには十分の保冷力。

ハンターボートに乗り換えて、船の幅も大きくなったのでもう少し大きいクーラーボックス詰めるよなぁ・・って思ってた。igloo MARINE ULTRA 72を買ってみた。現地でちゃんとサイズを測ればいいんだろうけど、面倒で毎回やらない。

一番前にクーラーボックス。2番目にドカット5000でちょうどぴったり。贅沢をいえばあと1cmくらい余裕がほしいけど、ぴったりハマった。数センチしか大きくならないのかぁ・・って思っていたけど意外とデカかった。

真夏は丸一日直射日光浴びるけど、ハンターボートで直射日光が当たるのは蓋のみ。蓋にこれでもつけておけば船借りた時には椅子代わりにも使えるし、直射日光遮れるし良さげ。

プロフィール

2015年釣りを始めるのと同時にFeelFreeカヤックを購入。
2016年5月ホビーカヤックRevolution11に乗り換え。
2018年3月からハンターボート300(2馬力)に乗り換え。

沖縄で水深200mを中心に1年中カンパチを狙っています。ジギング以外の釣りはやりません。餌釣りとジギングは同じ場所でやると釣れなくなると固く信じています。餌釣りの方とは一緒にエントリーしないです。

kawをフォローする
スポンサーリンク
ハンターボートで沖縄カンパチジギング

コメント

タイトルとURLをコピーしました