その他メンテナンス

ホンダアクティにETCを取り付けた

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

数万円で買ってきたアトレーワゴンから、アクティーの乗り換え。

雨続きでなかなか作業ができないけど、雨の中、ルーフキャリアは先輩にほとんど取り付けしてもらった。

週末が近づいてきているのでETCの取り付けをしたのでメモ。

スポンサーリンク

常時電源・ACCをどこから取るか

必要な物

ヒューズから電源を取るために、ヒューズ電源2個。あと適当に安いETC

ミニ平型ヒューズ電源 DC12V 2個
パナソニック(Panasonic) ETC車載器 CY-ET925KD

ETCセットアップ

ETCが届いたら、オートバックスとかイエローハットに持っていってセットアップしてもらう。ETC本体と車検証が必要。確か3,000円ちょっと。

取り付け

セットアップが終わったら取り付け。

ヒューズボックスはこんな感じ。

アクティのヒューズボックス
アクティのヒューズボックス
アクティのヒューズボックス
アクティのヒューズボックス

ヒューズボックスの18番が常時電源になっているらしいと友人から教えてもらう。

18番は何もヒューズが刺さっていないので、ETCのバッテリーに繋ぐように書いてある線をヒューズ電源を介してつなぐ。

ACCは、8番のシガーソケットへヒューズ電源をつなぐ。

アースは、適当な車体ボルトへ。

これでETC接続は完了。

エンジンをかけてみる

エンジンをかけたら、ETCが喋り始めたので成功。

スポンサーリンク
kawをフォローする
スポンサーリンク
ハンターボートで沖縄カンパチジギング

コメント

タイトルとURLをコピーしました