ニュース

素潜り漁をしていた男性が行方不明に・・・ 海保が捜索続ける 沖縄・渡嘉敷村ハテ島沖で

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

17日午後3時半ごろ、沖縄県の渡嘉敷村ハテ島南沖で「漁業中の70代男性が行方不明になった」と糸満漁協から那覇海上保安部に通報があった。

那覇海保によると、男性は糸満市在住の漁師で、17日午前5時半に漁師仲間と2人で漁船「カズヒロ丸」で同市喜屋武漁港を出港。ハテ島近海で素潜り漁をしていたが、午後2時ごろ行方が分からなくなったという。海保は18日も捜索を続ける予定。

ヤフーニュース

今年は天気が優れない日が多く殆ど漁に出れないと聞く。たまに出ることができる日は漁師全員気合を入れて漁をするため、今度は市場で値段が安くなるという・・・

海は荒れているけど無理してしまったのかな。。

スポンサーリンク
kawをフォローする
スポンサーリンク
ハンターボートで沖縄カンパチジギング

コメント

タイトルとURLをコピーしました