自作

電動リール(ビーストマスター2000EJ)にどれくらいの電流が必要か?

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

マキタ14.4Vバッテリーから18Vバッテリーに変更したい

先日作ったマキタ14.4Vバッテリーでビーストマスター2000EJ用のバッテリー。純正バッテリーはお高いんだけど、他工具類もマキタにしたら使えるし!って事で14.4Vバッテリーを2つ購入。

普段使ってる安い充電式のドリルのバッテリーが最近持たなくなってきたので、マキタのどのドリルを買おうかと探していると、どうも14.4Vの工具はあまり無く、18Vバッテリーの商品が多い。

18Vのインパクトドライバ欲しい・・

14.4Vに降圧できるなら18Vバッテリーにしたい。今ならまだやり直せるw

降圧コンバーターどうする?

ビーストマスターの取説には、リチウムイオンバッテリー14.4Vを推奨と書かれているので、18Vのバッテリーで利用するのは怖い。

コンバーターで14.4Vに降圧して使いたいと、いろんな人のブログを読んでみる。商品化されてるマキタ18vを14.4に降圧して利用するアダプターは負荷がかかった時に電流が足りなくなりリールが止まったりするらしい。おそらく最大電力に達するとストップする安全装置付きなんだと思う。

上記のような商品だとおそらくNG。ってことで、ビーストマスター2000EJがどれくらいの電流が必要なのか調べてみた。

SHIMANOにビーストマスター2000EJは最大何アンペア使うのか質問

ビーストマスター2000EJは最大何A必要なんだろう。SHIMANOに電話して、最大何A必要なのか聞いてみた。

SHIMANO「ビーストマスター2000EJ最大で35Aくらい行きそうですね。」

自作のバッテリーには何Aヒューズをつける?

今回、余裕を見て(根拠なし)20Aヒューズ入れていたのに、ビーストマスター2000EJは最大で35A必要かも。大物かかったらヒューズ切れていたかも・・。

すぐに35Aか40Aヒューズと交換しなきゃ!とヒューズセット内を見てみたけど一番大きいのが30A。とりあえず30Aヒューズと交換しておいた。

35Aって・・それじゃ電力丸は?

しかし、本当に最大35Aなのかな。推奨されている電力丸は最大電流は何Aなんだろうと、再度SHIMANOに電話して質問。

SHIMANO「電力丸現行型で10A」

あれ、、ってことは、電力丸ではビーストマスター2000EJの最大能力は出し切れないってこと?って思ったけど、おそらくそんな機会はないので一旦忘れる。

SHIMANOの人もAhとAを混同したりしてよく分からなかったけど、電力丸は、5Ax2個=10Aで間違いなさそう。ビーストマスター2000EJは35A使うこともあるんだろうけど、そんな電流使ってるとそもそも熱持ってブレーカー作動するとのこと。

マキタ18Vバッテリーを電動リールように使うためのまとめ

  • 最低10Aの最大で35A程度電流が流れるコンバーター必要
  • ヒューズは35Aとか40A
  • 降圧コンバーターってどれくらい発熱するのか調べる

コンバーター候補

そもそも、マキタだろうとSHIMANOだろうと14.4Vバッテリー内のセルはどこかのメーカーの物を使ってるはず。バッテリー1つで最大10Aの能力があると考えたら、コンバーターをバッテリーそれぞれに付けて並列でつなぐ。それで最大20Aで、14.4Vの電動リール用バッテリーができるんじゃないかな。

そもそも、今の防水ケースにそれが入るのか・・は不明。放熱させる何かがないとコンバーターって結構発熱するのかな。

スポンサーリンク
kawをフォローする
スポンサーリンク
ハンターボートで沖縄カンパチジギング

コメント

タイトルとURLをコピーしました