Natureboys IRON WILL Power Flap T24 Bait Model

スポンサーリンク
ロッド
この記事は約2分で読めます。

スローピッチなロッドでは無いやつで500gくらいまでのジグをしゃくれるロッドが欲しいと、去年色々調べまくった。その結果、そんなロッドは買う人は殆どいないようで、春に予約しないと買えないらしいという事が分かった。メーカーの選択肢はほとんど無いんだけど、水深200m以上でテスト釣行し開発しているのは、Natureboysか、SHOUT!。

先日の釣りビジョンのギアステーションで、Iron Willの紹介があった。
Natureboys IRON WILL Power Flap T24 Bait Model

Lgth(ft.inc.)  5’ 9”
Power    5+
Jig(g)   310〜500
LINE(PE)  5〜8
Rod Wt(g) 未定
小売価格(税抜) ¥67,000
商品コード  IWPS-595+PF
JANコード 4589550512745

色々探したけど・・・予約受付しているっぽいサイトが見当たらない・・・

一つ柔らかいNature Boys(ネイチャーボーイズ) IRON WILL IWPS-634BSF 6’3″は、Amazonにあった。もう一つはスピニングモデル

Amazonと言っても、こちらはNatureboysの出品。

本家の販売サイトでもないなら、まだ出回ってないのかな・・・困った・・・
amazon発送だった。

予約を受け付けるにしてもどこで受付してるんだろう・・・

プロフィール

2015年釣りを始めるのと同時にFeelFreeカヤックを購入。
2016年5月ホビーカヤックRevolution11に乗り換え。
2018年3月からハンターボート300(2馬力)に乗り換え。

沖縄で水深200mを中心に1年中カンパチを狙っています。ジギング以外の釣りはやりません。餌釣りとジギングは同じ場所でやると釣れなくなると固く信じています。餌釣りの方とは一緒にエントリーしないです。

kawをフォローする
スポンサーリンク
ハンターボートで沖縄カンパチジギング

コメント

タイトルとURLをコピーしました